© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

201711/29

立山BC!

今年もこのシーズンがやってまいりました!
行ってきました!立山!
ここ数年雪不足と悪天候などで計画倒れが多かったのですが、今年はタイミングも最高で大当たりでした。
富山方面からの高原バスは雪のために営業終了しているので、入る方法は扇沢からのアルペンルートのみです。
















深いところで4、5メートルの積雪はあるようでしたが、前日までの降雪では風が強かったせいか新雪は少なめに感じました。
連休以降、室堂前に臨時のテント場ができており、そこにテントを張りました。
エスパースマキシムナノ 6-7人用です。
まずは、シーズン最初ということで、室堂山の緩めの斜面から。
















今回は、カモシカテレマーククラブの山行で、初立山のメンバーもおりましたが初めての立山行きでこんないい思いをしてしまったら、山スキーにハマるのも無理はありません。
















テレマークをゼロから始めたM君も十分堪能したことでしょう。
















































2日間しっかり堪能しました。
しっかりパックされた上に若干のパウダーがある斜面だったので、スキーアイゼンを付けてみましたが楽ちんですね。


















これまで、汎用の合スキーアイゼンが合わなかった22デザインズのアクセルやアウトローにも専用のアイゼンを作ってくれたおかげで、楽ができます。
写真は、アクセル用の120mm幅が付いている状態です。
サイズがマジックで書いてあるのが、アメリカンな感じで素敵です。
90mmからのラインナップです。
価格は¥12,000~¥14,500(本体価格)です。
22デザインズのアウトロー用も90mmから110mm幅までラインナップがあります。
価格は¥13,000~¥14,500(本体価格)です。
この他にも上記の2つのビンディング以外には汎用で使えるアイゼくんというスキーアイゼンが使いやすいですね。
AT用の「ATアイゼくん」が90,110,130mm幅で¥15,000~¥17,000(本体価格)
テレマーク用の「アイゼくん」が90,110,130mm幅で¥17,500~¥19,500(本体価格)
スキーアイゼンは体力セーブにも有効ですので、使ってみて下さい。
お気軽にご相談ください。
テレマークスキーをゼロから始めてみたい、試してみたいという方もご相談ください。お手伝いいたします。
松本店 吉田

関連記事

ゆったり尾瀬へ

ようやく気温も落ち着いてきたので、9月11~13日に妻と二人で尾瀬へ行ってきました。 [caption id="attachment_…

SPOT GEN3入荷しました!

SPOT GEN3は救助要請に役に立つ通信端末です。特徴は自分のタイミングで、無事を伝えるメッセージや救助要請を行えることです。衛星回線を使…

The Dawn Wall上映会のお知らせ

2015年にトミー・コードウェルとケヴィン・ジョージソンが成し遂げた エルキャピタン・ドーンウォール初登。 全32ピッチ、最高グレード1…

ページ上部へ戻る