© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

残雪の剱岳&立山

5月21~23日と3連休をもらって、残雪の剱立山へと遊びに行ってきました。
今回は営業中の剱御前小舎に2泊し、身軽に楽しもうという魂胆でございます。

初日は立山を縦走して小屋へと向かいます。

稜線にはほぼ雪はなく、アイゼンの出番はありませんでした。
時折ストックが煽られるほどの風が吹くものの、
残雪の素晴らしい景色を堪能しながらの稜線散歩を心ゆくまで楽しみました。

大日三山もとてもきれいです。

稜線の小屋なので、綺麗な夕焼けを日が沈むまで堪能。

真夜中に目が覚めたので外に出てみると、満天の星空(^^)

2日目の剱岳アタックの日はほぼ無風というコンディション。

前剱の雪壁はやっぱり怖かったです。

キックステップが長く続くので、疲れます!

平蔵のコルへの下りはバックステップ。なかなかの高度感です。

コルから上は雪がなく、アイゼンも必要ありませんでした。

無事山頂へ!

さいこーーです!

帰りは平蔵谷をおりました。
剱沢におりたったところから標高差約650mを剱御前小舎まで登り返します。
これがまたきついのなんの…

最後は息も絶え絶え。

さぁて、登れたから祝杯だ~!

この日の夕焼けもまた格別。
この時期、水田に夕日が映るようで、初めて見る美しさでした。

最終日は雨予報もあり、早々に下山開始。朝焼けがすごい色。
最後まで景色に恵まれて最高でした。
ライチョウも沢山いました(^^)

今回、着るものですごく悩みました。寒いのか、暑いのか、難しい季節です。

そのなかで、便利だと思ったウェアは・・
・スマートウール メリノ150ベースレイヤーロングスリーブ
⇒日除け・防臭効果・汗冷えしにくい!

・ファイントラック アクティブスキンタイツ
⇒ズボンが3シーズン向けのもので行ったので、寒いときように。
軽くて荷物としても負担にならないのに結構暖かさが変わります。

・ノースフェイス ディープシーカバーイット(薄手ネックゲイター)
⇒この時期晴れると、厚手のネックゲイターは暑すぎて辛いです!
日焼け防止の意味もあり、薄手のネックゲイターがオススメ。

肌に触れるものを変えるだけで、体感温度はだいぶかわるもんです。
上着を暖かいものにするより、重要なことだと思っています。

また、余談ですが・・写真に撮ってもらって思いましたが・・・
ジャケットは明るい色をお勧めします!
遠くから写真に写してもらっても暗めの色だとどこにいるかわからなくて残念です(笑)

横浜店・篠塚

関連記事

ゆったり尾瀬へ

ようやく気温も落ち着いてきたので、9月11~13日に妻と二人で尾瀬へ行ってきました。 [caption id="attachment_…

SPOT GEN3入荷しました!

SPOT GEN3は救助要請に役に立つ通信端末です。特徴は自分のタイミングで、無事を伝えるメッセージや救助要請を行えることです。衛星回線を使…

The Dawn Wall上映会のお知らせ

2015年にトミー・コードウェルとケヴィン・ジョージソンが成し遂げた エルキャピタン・ドーンウォール初登。 全32ピッチ、最高グレード1…

ページ上部へ戻る