© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

湯川でクラックトレーニング

先日、クライミング仲間に連れられ、初めて湯川へ行ってきました。
クラック天国、との噂どおり(?)
本当に沢山のクラックが所せましと並んでいて、
そして多くがスケールといい、見栄えといい、登りたい!!と思わせるものばかり。
あまりに気に入ってしまい、その10日後に再訪してしまいました。

アプローチは新緑からツツジの時期にかわり、少し汗ばむ陽気でした。

アプローチも便利な湯川。

 

今回はキャメロット0.4~3番が2セット、
そして…新調したキャメロットウルトラライトの4番が1個(^o^)
+ストッパーも4~10番を持って行きました。

DSC_0431

4番サイズは約60gも軽くなりました。本当に大胆な肉ぬき構造。

この日はフォーサイトというフィンガーサイズのクラックを
登れたことがかなりの収穫でした 😀 

これで10abなのだから、道のりは遠い。

これで10abなのだから、道のりは遠い。

コークスクリューを登り、
湯川3大クラックのひとつ、サイコキネシスをトップロープでさわり、
その厳しさに打ちのめされ、面白さに魅了され、
いつかリードで登りたいという目標ができました。

シンハンドからワイドへクラックが少しずつ広がる面白いルートでした。

シンハンドからワイドへクラックが少しずつ広がる面白いルートでした。

ウルトラライトの4番の使用感ですが、
想像通り、ギアラックにかけた時の軽さはもちろんですが、
クラックに差し込む動作で感じる重量、
トリガーの引きの軽さはやはり魅力だと思いました。
腕がパンプすると簡単なセクションですらフォールする原因になるので、
軽さはやっぱり大事!

当の私はといえば、2セット目を買うときは奮発して
ウルトラライトで揃えたいなぁと目論んでいるところです。

まだまだクラック修行中。

横浜店・篠塚

関連記事

八重山トレイルレース参加してきました!

6月9日に山梨県上野原市で行われた「八重山トレイルレース」に出場してきました。 昨年2月以来,久々のトレランレース出場でした。ショートの部…

屋久島(白谷雲水峡~淀川小屋)&リベレODレビュー

屋久島が5月の下旬に記録的な豪雨で災害に遭ったことは、ニュースにも取り上げられていたのでご存じの方も多いかと思います。6/4~6/6の日程で…

父の日には

梅雨入り宣言とともに雨模様の日が続きました。思いの外強い雨でちょっとびっくり。天気予報によると今週末もどうやら雨か、週末登山を計画されていた…

ページ上部へ戻る