© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

「地図扇子」山シリーズ入荷!

日本地図センターが作成している地図扇子の山シリーズが入荷しました!最新の測量で地形図が更新されると、古い地形図は販売出来なくなります。その廃図を再利用して作ったのが地図扇子です。地形図には破れにくい丈夫な紙が使用されており、図柄も美しいので扇子にも適しているといえるでしょう。

古い情報の地形図とはいえ範囲によっては、登山にも活用できるかもしれません!

山シリーズは全6種類あります。八ヶ岳東部ではJRグル―プの中で最高標高地点の駅となる「野辺山」が入っていたり、採用する範囲の決定にはにこだわりが感じられます。

地図扇子で涼みながら、次の山行に思いをはせてみてはいかがでしょうか?

 

日本地図センター
「八ヶ岳西部」「八ヶ岳東部」「槍ヶ岳」「穂高岳」「鳳凰山」「仙丈ヶ岳」
各モデル ¥800(本体価格)

本店 西出

 

 

関連記事

アークテリクス「C-quence Harness」

アークテリクスから、「ブランドの原点であるクライミング用ハーネス」の新製品が入荷しました。 その名も「C-quence Harness」(…

クロスオーバードーム2G

新作 クロスオーバードーム第2世代 2nd Generation レビュー

2015年に登場し超軽量シェルターという新たなジャンルを切り開いたクロスオーバードームが、第2世代-2ndジェネレーションへ進化しました。 …

赤岳ショルダーリッジ右ルート

3月16日に「赤岳ショルダーリッジ右ルート」に行ってきました。人気ルートの赤岳主稜のすぐ隣にありながら、登攀したことある人は意外と少ないと思…

ページ上部へ戻る