© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

スキーで白馬乗鞍岳へ

松本店渡部です。
3月12日にスキーで北アルプスの白馬乗鞍岳へ行ってきました。
日焼け止めを塗るのを忘れたので顔が真っ黒になってしまいました。

ゴンドラ、ロープウェイを乗り継ぎ、自然園駅に到着。
尾根伝いに天狗原を目指します。
この辺りは無風で暑いくらいでした。

天狗原に着くと風が出てきました。
正面が白馬乗鞍岳です。
残念ながら雪はかなり硬めでした。

振り返ると高妻山~戸隠山、根子岳~四阿山などが見えました。

斜面を直登しました。

焼山~火打山~妙高山~高妻山~戸隠山。
火打山も滑ってみたいな~。

白馬乗鞍岳山頂に到着。小蓮華山を目指します。

船越ノ頭への登り。

船越ノ頭に到着。強風のため、小蓮華山は諦めました。
ここから滑ることにします。

雪倉岳、朝日岳。

いざ滑走!

カチカチのアイスバーンでした、、、

さっきまでいた稜線。

杓子岳と白馬岳の谷が大雪渓です。

ハードバーンで、しかも雨が流れて溝ができ、凸凹なので滑りにくかったです。


雪崩

出発地点の自然園駅に戻りました。帰りは林道とゲレンデを滑ります。

ゲレンデまで下りてくると雪も柔らかくなりました。
右上に写っている稜線から滑ってきました。

下のゲレンデまで無事滑り下りました。
良い雪質ではなく、滑り足りなかったので、この後白馬五竜スキー場のナイターも滑り、満足しました。

今回ご紹介したい道具は、その名も「アイゼくん」。
テレマーク用の板に付けるアイゼンです。
シールと併用することで、より滑りにくくなります。
※シールが効かないような斜面ではブーツ用のアイゼンをおすすめします。
各サイズの価格は、
90mm幅用17500円
110mm幅用18500円
130mm幅用19500円
本体価格(税抜き価格)です。

装着はいたって簡単で、ビンディングの上に置くだけです。

次はどこに滑りに行こうか検討中です。

松本店 渡部

関連記事

八重山トレイルレース参加してきました!

6月9日に山梨県上野原市で行われた「八重山トレイルレース」に出場してきました。 昨年2月以来,久々のトレランレース出場でした。ショートの部…

屋久島(白谷雲水峡~淀川小屋)&リベレODレビュー

屋久島が5月の下旬に記録的な豪雨で災害に遭ったことは、ニュースにも取り上げられていたのでご存じの方も多いかと思います。6/4~6/6の日程で…

父の日には

梅雨入り宣言とともに雨模様の日が続きました。思いの外強い雨でちょっとびっくり。天気予報によると今週末もどうやら雨か、週末登山を計画されていた…

ページ上部へ戻る