© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

ヘッドランプ、ランニングコストで選ぶなら

昨日の午前中は雨も上がりちょっと温もりも感じられ季節を先取りしたかのようでしたが、午後になると一転冷たい風が吹き真冬の寒さに、、、。帰宅時はその風が一段と強まるし、電車は遅れるし、サッカーは敗れるしと全く散々な夜でした、、、。

さて、本日はヘッドランプのご紹介なのですが、、、


こちらはブラックダイヤモンドのリボルト。明るさが90ルーメンととても明るいヘッドランプなのですがそれだけではありません。


ブラックダイヤモンドの充電池が付属しています(もちろん普通の乾電池も使えますが、、、)。


さらに本体に充電池をセットしたまま付属のUSBケーブルで充電することができます。これはちょっと便利かも、、、。いちいち電池を取り出すことなくパソコンなどにつなげるだけで良いのですから。

電池代と言ってもバカにできません。塵も積もればであります。でも充電池にすれば電池を買い替えなくても済みます。山で使った後、家で充電すれば次の山 行でまたフルに使えます。貧乏性な自分としてはこれは本当にうれしい事でありまして、、、。しかもリボルトなら簡単充電。いやいやなかなか大したもので す。ヘッドランプをランニングコストで選ぶならこのリボルトがおすすめであります。
充電池以外の電池を本体に入れたまま誤って充電しようとすると思わぬ事故が起きます。そのためリボルトはブラックダイヤモンド以外の電池、充電池を入れて充電しようとしても反応しません。まっ、事故を未然に防ぐと言ったところでしょうか。


ヘッドランプも様々あり、その性能もまた様々です。軽さで選ぶのか、それとも価格で選ぶのか。今やヘッドランプもあなたの山行スタイルに合わせて選ぶことができます。
ぜひじっくりと比べてみてください。

ブラックダイヤモンド/リボルト
全光束:90ルーメン
最大照度での照射距離:66m
最小照度での電池寿命:190時間
電池:単4型電池x3本
重量:100g
LED:トリプルパワーx1、シングルパワーx2
¥6600-

*性能データは充電池使用の場合
*価格は本体

関連記事

八重山トレイルレース参加してきました!

6月9日に山梨県上野原市で行われた「八重山トレイルレース」に出場してきました。 昨年2月以来,久々のトレランレース出場でした。ショートの部…

屋久島(白谷雲水峡~淀川小屋)&リベレODレビュー

屋久島が5月の下旬に記録的な豪雨で災害に遭ったことは、ニュースにも取り上げられていたのでご存じの方も多いかと思います。6/4~6/6の日程で…

父の日には

梅雨入り宣言とともに雨模様の日が続きました。思いの外強い雨でちょっとびっくり。天気予報によると今週末もどうやら雨か、週末登山を計画されていた…

ページ上部へ戻る