© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

伊豆ロングトレイル

先日、横浜店スタッフの佐藤信吾、齊藤、茂垣と、いつもトレランイベントでお世話になっている西城さんと一緒に
5月29日に開催するイベントの下見で伊豆のトレイルを走ってきました。
伊豆山稜線歩道という名前が付いているコースで、伊豆の稜線を通るルートとなっています。
今回のゴールは道の駅・天城越え。約35キロのコースです。

修善寺駅からバスでだるま山高原レストハウスへ移動し、トレイルのスタートです!

標高は1000m以下の山々ですが、細かいアップダウンから急坂、激しい階段登りがあるため、
上りは歩き、下りと平坦なトレイルを走る「体力温存作戦」です。

DSC_0924
走れるところを走る!
DSC_0926序盤から気持ちのいいトレイル!ここで飛ばし過ぎると後半が持たないので温存温存…。
DSC03568見ての通り悪天候です。この日の天気予報は曇りのち雨。
DSC_0929順調に進み約10キロ地点で休憩。
中盤は階段が多くなり、足への負担が増えます。
DSC03571稜線から少し外れ、森のなかのトレイル。雰囲気が変わります。
階段は多いものの、走れるところもちゃんとあります。

DSC_0941まだまだ元気!
DSC_0944階段がとにかく多い!しかも急です。ガマンガマン…。DSC03580階段を上りきると視界が開けて景色を楽しめます。
ここから先のトレイルが気持ちのいいポイントです!
DSC_0955行くぞと張り切っていたらまたガスが…。
DSC_0960まっ白です。
DSC_0958ガスっていても楽しいですよ!
イベントの当日の天気に期待!
DSC03587
雨風をしのげるあずま屋で休憩。この時点で約16キロ。

すこしバテ気味ですか。
DSC_0961
また登り返して後半戦です。
登り返しがまた階段多く、どんどん追い込まれていきます。
DSC03588
猫越岳(ねっこだけ)。階段が本当に辛かったです。
猫越岳から先は走りやすい水平移動の巻道コースになります。
DSC03598序盤、中盤と違う森の雰囲気。
さまざまな景色が楽しめるのはロングトレイルの魅力ですね。
DSC_0969
巨大なブナに力を借ります。
ゴールまでもう少し!
DSC_0976

二本杉峠から一度下山し、道の駅まで続く「踊り子トレイル」へ入っていきます。
川沿いの走りやすいトレイルを進み、そのまま道の駅 天城越えに到着し、ゴール!
DSC03606朝から夕方まで、山の中で楽しみました!
5月29日(日)開催のイベントの下見でしたが、晴れていれば景色もよく、気持よく走れるコースです。
今回のイベントでは各メーカー様からたくさんの協賛を頂き、
トレランパックの試着から、ジェルや行動食がお試しいただける豪華な内容となっています。
実際にロングトレイルを走りながらパックを試したり、ジェルや行動食をお試しください!
伊豆トレランツーリング


お申し込みは店頭・お電話・WEBからお願い致します!
イベント告知ページ

5116dd7d-92a6-4e49-86a5-94bab8efd2d6
皆様のご参加をお待ちしております!

横浜店 茂垣

関連記事

八重山トレイルレース参加してきました!

6月9日に山梨県上野原市で行われた「八重山トレイルレース」に出場してきました。 昨年2月以来,久々のトレランレース出場でした。ショートの部…

屋久島(白谷雲水峡~淀川小屋)&リベレODレビュー

屋久島が5月の下旬に記録的な豪雨で災害に遭ったことは、ニュースにも取り上げられていたのでご存じの方も多いかと思います。6/4~6/6の日程で…

父の日には

梅雨入り宣言とともに雨模様の日が続きました。思いの外強い雨でちょっとびっくり。天気予報によると今週末もどうやら雨か、週末登山を計画されていた…

ページ上部へ戻る