© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

八ヶ岳主峰縦走

お盆前の休日、夏山を満喫しに八ヶ岳に行ってきました。
JRムーンライト信州号で小淵沢まで。そこからはタクシーで観音平へ。
早朝には、編笠山の山頂に着くことが出来ました。

RIMG0027-1

RIMG0011-1編笠山から南アルプス方面の眺めです。
青年小屋を経由して権現岳へ向かいます。

RIMG0036-1

お馴染みの遠い飲み屋「青年小屋」

RIMG0039-1

さっきまで山頂にいた編笠山です。

10時ごろには雲が出始めて、権現岳の頂上は雲の中でした。

RIMG0070-1

この後、キレットを経て赤岳へ向かいます。

RIMG0086-1赤岳頂上直下は、落石に気をつけて進みましょう。

RIMG0108-1家族やグループの方々で赤岳山頂は人であふれていました。平日でも赤岳は大人気ですね。頂上標識は壊れていました。

RIMG0115-1

頂上から少し下ると見えてくる赤岳天望荘

お昼には早かったのですが、赤岳展望荘でラーメンを頂きました。

RIMG0117-1

塩分補給の醤油ラーメン

その後は、小ピークを登ったり下がったり。

RIMG0119-1

横岳もすっかりガスの中。

RIMG0127-1

黙々と歩くと、あっという間に硫黄岳山荘に着きました。

RIMG0134-1

爆裂火口はいつ見ても迫力がありますね。

RIMG0142-1

広々とした硫黄岳山頂です。

RIMG0143-1

この日は ここから赤岳鉱泉に下り、小屋でお風呂に入りました。

今回の山行でテントの代わりとして使用したのは、ヘリテイジのエマージェンシーツェルトです。

RIMG0147-1トレッキングポールを支柱に設営しました。夜半に2時間ほど雷雨がありましたが、朝まで水の侵入もなく無事に過ごすことが出来ました(設営場所は、水はけの良い所・水の通り道ではないところ・風雨の避けられるところを選びましょう)。
テン場には他にもツェルトやタープの方がいて、様々な登山のスタイルが興味非常に深かったです。

残り少ない夏山シーズン、みなさまも安全登山を心がけて楽しんでください。

横浜店・菅沼

関連記事

気持ちのいいアンダーウエア着ていますか-ファイントラック/ドライレイヤークール

ここのところ毎日梅雨らしい天気が続いております、、、。何と言うか、、、う~ん、冴えない空模様、、、。まっ、梅雨ですからね、仕方ないんですけど…

ドイツのクラフトマンシップ溢れる LOWA TAHOE PRO Ⅱ GT

いやぁ~いよいよです。今週金曜日、開幕!そうです、プロ野球です。いよっ、待ってました!!本当は3月開幕だったのに。長かった、、、本当にここに…

スマホの携帯もこれで解決 パーゴワークス/スナップ

関東も6月11日に梅雨入り、、、。さてさて、いよいよ雨の季節到来です。ところで今年の梅雨入りした日、11日は傘の日、、、。傘の日に梅雨入りと…

ページ上部へ戻る