© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

初心者のためのクライミング講習会 第二弾 (瑞牆・小川山)

快晴の5月27日、28日、横浜店 店長 佐藤・根本・菅沼の3名で、瑞牆・小川山の一泊二日クライミング研修に行って来ました。

瑞牆に到着後は早速トポを片手に森をウロウロ。トポに載っていないエリアを見学したりして、やっと最初の岩に到着しウォーミングアップを開始です。

DSC_0594

ウォームアップに取り付いた「ガリガリ岩」

DSC_0608

ウォーミングアップ中のスタッフ根本

 

次に取り付いたのは、「裂けた青空」。なかなか写真では伝わらないのですが、反り返った岩はかなりの迫力。

課題「裂けた青空」

思わず見上げる高さ

岩と森と一体になる 店長 佐藤信吾

瑞牆エリアは、そこかしこに美しい小川が流れており、ボルダリング・クライミング環境としては抜群。人気の高さもうなずけます。

美しい小川です

 

IMG_6128

お水も美味しい!

 

次なる課題は「カラクリ」。

DSC_0875

スタート位置にいるのになかなかスタートしない根本

 

根本をどかし、先にトライする佐藤信吾は「カラクリ」を一撃。嬉しそうにニヤニヤしていました。

 

tn_14809_5176-hiangle-6-web-1407277220

5.10 Hiangle / ハイアングル

最近はスカルパばかり履いている佐藤信吾がこの日のボルダリングで履いていたのが5.10「ハイアングル」。ヒールがコンパクトで気に入っているようです。新品はかなり硬いのですが、1ヶ月も履くといい感じに柔らかくなります。

 

 

夕方まで雲ひとつ無い瑞牆の山々。今日一日、楽しませてくれてありがとう。

 

二日目は、小川山へ移動。ロープクライミングを中心に行いました。
川を渡り急登を登るアプローチを進み向かうのは「小川山物語」。

 

DSC_0912

リードを前に緊張の面持ちのスタッフ根本

 

DSC_0920

安定したパフォーマンスを見せる根本

 

DSC_0939-1

写真はないけど、上からの眺めは格別でした。

 

DSC_0947

初心者のスタッフ菅沼。ヒーヒー言いながら登ります。

 

DSC_0959

快晴でかなり眩しい状況でしたが、気持よく登れました

 

続いては、クラックの課題「カサブランカ」に取り付きます。

DSC_0985

リードは佐藤信吾

 

DSC_0996

なれないジャミングで進む根本

 

 

ロープを終えて二日目の夕方は、再びボルダリングです。

DSC_1039

ビクターをじっくり眺めます

DSC_1029

最後の最後まで登り続けるのでした

 

ひたすら岩に触り続けた一泊二日のクライミング講習会は、あっという間に過ぎました。
講習で学んだ内容は接客に活かして参ります。

菅沼

関連記事

202111/17

高尾で紅葉ランチ

11月も半ばを過ぎるとだんだんと雪山の便りが聞こえてきました。この冬は寒くなるような長期予報ですが果たしてどうでしょうか。温暖化の影響か冬ら…

軽くしなやかに

先日スーパーに行ったらクリスマス用品が並んでいて、、、と言うところまでは分かるのですが更にもう鏡餅まで並んでいまして、、、いやぁ早いなぁ、、…

冬用登山靴の大本命!圧倒的な軽さと保温性を備えたスポルティバ【G5 EVO】

現在、つぎつぎと冬用登山靴の入荷し、一通りご案内できるように整いました。 2021年の冬靴のラインナップでは、特に目立った新モデルはありま…

ページ上部へ戻る