© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

日向山から甲斐駒ヶ岳

皆さんこんにちは。
松本店の渡部です。
7月17日、南アルプスの甲斐駒ヶ岳へ八丁尾根から行ってきました。

4時頃、竹宇駒ケ岳神社を出発。まずは日向山を目指します。

日向山に到着。
砂浜みたいです。

鞍掛山付近から見た甲斐駒ヶ岳。坊主山の壁が凄い迫力です。

大岩山を超えるとハシゴや鎖が現れます。ここから先は、山と高原地図に登山道として載ってないですが、よく整備されてました。

道も明瞭です。多少藪があるかと思っていましたが、皆無でした。

烏帽子岳から見た鋸岳。

甲斐駒ヶ岳。

歩いてきた稜線を振り返ります。鋸岳の右手前にある尾根が八丁尾根です。

昼過ぎに甲斐駒ヶ岳山頂に到着。

日向山方面を見下ろす。あんな遠くから来たのか~としみじみ。

黒戸尾根を下ります。とにかく長くて辛かったです。。。

なんとか明るいうちに帰ってこられました。

実はこの時、烏帽子岳の登りで脚がつってしまいました。
23日は日帰りで鹿島槍ヶ岳へ行ったのですが、対策としてメダリストを使ってみましたが、効果は絶大でした。
よく脚がつるという方は1度試してみてはいかがでしょうか。
1リットル用は税込み324円で販売しております。

松本店 渡部

関連記事

202111/17

高尾で紅葉ランチ

11月も半ばを過ぎるとだんだんと雪山の便りが聞こえてきました。この冬は寒くなるような長期予報ですが果たしてどうでしょうか。温暖化の影響か冬ら…

軽くしなやかに

先日スーパーに行ったらクリスマス用品が並んでいて、、、と言うところまでは分かるのですが更にもう鏡餅まで並んでいまして、、、いやぁ早いなぁ、、…

冬用登山靴の大本命!圧倒的な軽さと保温性を備えたスポルティバ【G5 EVO】

現在、つぎつぎと冬用登山靴の入荷し、一通りご案内できるように整いました。 2021年の冬靴のラインナップでは、特に目立った新モデルはありま…

ページ上部へ戻る