© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

涸沢スキー&登山教室

5月31日(金)から6月2日(日)の3日間で、毎年恒例の涸沢スキー&涸沢登山教室を開催しました。

初日、上高地から涸沢ヒュッテまでスキー班2組、登山班1組に分かれて歩きます。

スキー班はあっという間に見えなくり、登山班は咲いてる花や景色を楽しみながらの歩きとなりました。

涸沢ヒュッテまでの最後の登りでは強い雨に降られてしまい、かなり過酷な登りとなりましたが

皆さん、良いペースで無事に涸沢ヒュッテにたどり着くことができました。

 

2日目は晴天

登山チームは午前中、残雪を利用して

アイゼンやピッケルを使った歩行技術訓練、耐風姿勢、滑落停止などの講習。

 

状況によっては滑落停止ではなかなか止められず、滑落しないような歩き方をきちんと身につけるのが

一番の安全に繋がることを学びました。

 

一方、スキーチームは午前中は獅子岩方面へ

獅子岩上部までスキーブーツとアイゼンで登ります。天気も良く足取りも軽快です。

 

獅子岩上部まで到着。さあいざ滑走!!

今年は、縦溝も気にならず気持ちよく滑れました!!

午後は、スキー班、登山班ともに前穂北尾根5・6のコルまで登りました。

登山チームを横目に颯爽と滑っていくスキー班、カッコ良かったです!!

 

 

夜は涸沢ヒュッテで立食パーティー
豪華な食事とお酒、あちこちで山の話で盛り上がりました。

 

 

今回、登山チームとスキーチームが合流する場面が多く、お互いが声をかけあい応援し
ガイドの方々の楽しい掛け合いなどもあって笑いの耐えない、楽しい3日間となりました。
ご参加くださいました皆様、ありがとうございました。

来年も沢山の方々のご参加お待ちしております!

本店 福永

 

関連記事

赤岳ショルダーリッジ右ルート

3月16日に「赤岳ショルダーリッジ右ルート」に行ってきました。人気ルートの赤岳主稜のすぐ隣にありながら、登攀したことある人は意外と少ないと思…

眼鏡使用者のサングラス問題

東京では桜の開花宣言が出て間もなく一週間。そろそろ桜も満開に、、、。最も私の家の辺りはまだまだこれからと言った開花状況であります。皆さんのお…

腹が減っては

よく腹が減っては戦はできぬ と言いますがそれは山でも同じ。お腹が空いていては力が出ません!足も前に出ません!!当たり前ですがやはり食は力の源…

ページ上部へ戻る