© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

201510/30

瑞牆山&金峰山へ行ってきました。

秋の山を満喫しようと思い10月23・24日で瑞牆山と金峰山へ行ってきました。
昨年も来たのですが紅葉には遅すぎ雨のため瑞牆山には行かず、という感じだったので再びやって参りました。

DSC02349韮崎駅からバスにゆられて瑞牆山荘へ、綺麗に色づいた木々を眺めながらまずは富士見平小屋まで。
DSC02353 IMG_2189約40分ほど登っていくと今日の幕営地の富士見平小屋へ到着。
テントを張り必要の無い荷物を置き、身軽になっていざ瑞牆山へ。

DSC02360DSC02363瑞牆山と言えば有名な桃太郎岩ですが、写真でよく見る木の枝の支えは何故か殆ど外されていました。DSC02379IMG_2306平日の少し遅めの時間だったためか、山頂には人影もほとんど無くのんびりと過ごすことが出来ました。

山頂でご一緒した小林さん(左足首にタグが付いていました)、たたずまいが孤高な感じでカッコよかったです。

山頂でご一緒したハトの小林さん(左足首のネームタグに小林と書いてありました)、たたずまいが孤高な感じでカッコよかったです。

 

2日目は金峰山へ。この日も快晴!
IMG_2238朝の木漏れ日差す樹林帯で森林浴を楽しみながら大日小屋まで。小屋から稜線へ出るまでの登りを越えれば・・・
IMG_2241IMG_2244一気に視界が開け金峰山山頂が見えてきます。
IMG_2251IMG_2262金峰山といえば五丈石!ここまで来たら・・・IMG_2314モチロン登って来ました!(落下してケガをする方もいますので登るときは無理をせず十分注意をしてください。)
IMG_2263IMG_2264誰に邪魔されることもなく風景を独り占めしてきました。遠くには富士山もハッキリと見え気分は最高!
IMG_2325帰りは砂払ノ頭まで何度も山頂を振り返り、後ろ髪をひかれながらの下山となりました。
IMG_2286

富士見平小屋まで戻るとハイシーズンだけあって、40張近くのテントが設営されていて大賑わい!
(山と高原地図ではテント10張りと書いてあったような・・・)
最近はエスパースマキシムナノ1~2用+パーゴワークスNINJA TARPがお気に入りとなっています。
マットはEXPED DOWNMAT UL7M。シュラフはカモシカオリジナル450UDDレギュラーを使用したので朝まで快眠です。
秋山登山を楽しみ鋭気を養ってきました。

横浜店・齊藤
齊藤も今回は走りませんでした。

関連記事

御坂 大幡川 四十八滝沢 沢登り

去る9月30日、カモシカ本店5人と横浜店1名のメンバーで御坂山塊・三ツ峠山の四十八滝沢に行ってきました。 今回クライミングや沢登りの経…

2019年カモシカスポーツ社員研修レポート

10月1日~3日の間、カモシカスポーツ全店でお休みをいただき、社員研修を行いました。 まず初めに、お休みをいただいた期間中、たくさんのお客…

足尾ウメコバ沢中央岩峰右ルート&カザハナ「キャットウォーク」レビュー

天気予報は午後から雨予報でしたが、登れるところまでは登ろうという気持ちでウメコバ沢中央岩峰右ルートに行っていきました。幸い天気予報は外れ、快…

ページ上部へ戻る