© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

201510/28

第7回富士山原始林トレイル

10月18日(日)山梨県富士河口湖町で行われた
第7回富士山原始林トレイルランに出場してきました。
IMG_0016

会場はゴールのある旧精進小学校、駐車場もそのグランド、スタートは校舎裏の路上からと、コンパクトな位置取りで、準備等がし易いレイアウト。
そしてこの大会は例年カモシカスポーツも出店してます。

レースですが、自分はショートに出場。真ん中あたりからスタートしました。
スタートからは数百メートルロードを走った後、トレイルに入ります。
DSCF0001

昨年より1週早いので紅葉は初期段階くらいでした。トレイルに入ると福田六花さんがハイタッチで迎えてくれます。
IMG_0017

トレイル序盤はやや広めのトレイルなので、追い越しが容易でした。我ながら調子が良い感じがして、どんどん抜いていきました。
樹海を一旦抜けてロードに出たら、応援にきてくれていたKさん夫妻がわざわざ移動して応援をしてくれました。
DSCF0004IMG_0019

本栖から再び樹海に入りましたが、ここからはジワジワと登りが続きましたが大半を走り、日頃のトレーニングが効いてるなと思いました。
DSCF0005 樹海の中は鹿のヌタ場がたくさんありました。ところどころ紅葉も綺麗でした。
その後3回ほど転倒!そのうち1回はすねを打ち一瞬激痛。

DSCF0007

中盤9キロを過ぎて、またロードを挟みますが、ここで思わぬ難敵!どんぐりです。路肩にたくさん落ちていて、踏むと危険で一回だいぶバランスを崩しました。
10キロを過ぎてまたトレイルに戻りましたがここでもKさん夫妻がまた待ち受けてくれてました。
IMG_0004IMG_0007今回もザックは愛用しているパーゴワークス「ラッシュ7」です。短いレースなので余る感じでした。
ここからが下り基調で周りのランナーもペースが上がりました。キロ4分20秒切るぐらい。足元は石コロコロで、とても写真撮ってる場合ではなくなりました。
その後トレイル部分が終わり1キロを切ってロードに出ると正面に富士山が見えました!素晴らしい眺め!でも写真撮る余裕無し。
IMG_0008

ラストスパート中。そして無事ゴールに辿り着きました。
ゴール完走証をもらって順位を見てびっくり!今までにない成績、順位でした。走っていて人が少ないと思っていたんですけどね。
IMG_0011

カモシカスポーツ富士山原始林臨時支店長モガキとパチリ。
レース後は参加賞の豚丼食べて、カモシカスポーツ富士山原始林臨時支店の撤収をして帰途へ。
来年も出たいと思います。
オオワダ

関連記事

スカルパ最軽量のクライミングシューズ「フューリア エアー」

「フューリア エアー」入荷しました!! とにかく柔らかい!!!!! …

息の長い靴 ローバーの銘作「メリーナ」

長い梅雨が明けたと思ったら連日の猛暑日、、、。いやいやもう大変なこって、、、。でも気が付けばもう学校は夏休みだし、いよいよ夏本番です。さぁ夏…

バックカントリースキー早期受注会(19/20モデル)

皆さんこんにちは! ようやく天気予報に晴れマークが並び、夏山本番になってきましたが、早くも冬に向けての準備はいかがでしょうか。 松本店で…

ページ上部へ戻る