© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

雪山登山の定番グローブがアップデート【グリセード】【ソロイスト】

「雪山登山で使うグローブ選びに迷ったらコレ!」
という定番グローブがアップデートされました。

価格も程々でありながら、雪山のレベルに合わせて選べる、まさに「鉄板」と言える商品です。

ご紹介するのはブラックダイヤモンドの【グリセード】と【ソロイスト】
どちらもフルモデルチェンジという形で、デザインやカラーなども変更になりました。

 

日帰り雪山登山やバックカントリースキーにオススメのグリセード

今年から雪山デビューを検討している方にオススメなグリセード。
日帰りとはいえ、雪山は雪山なのでしっかりとした防寒対策が必要です。
グリセードは日帰りで登れる雪山登山にとって、ちょうど使い勝手のよいスペックのグローブです。

グリセード カラーは2色展開

立体的な形状でフット感が良い

人差し指・親指の内側には補強の当て布があり、親指の外側には、雪などで濡れたゴーグルを拭き取る生地も当ててある

防水素材は「BD DRY」を採用

内側はフリース生地にになっている。保温素材は「シンサレート」を採用

 

雪山用グローブの大定番でベストセラーのソロイスト

保温性と操作性のバランスが良く、一般縦走からアルパインクライミングにも対応。
寒さが心配な方、冷え性の方にもオススメです。
掌の生地パターンが変更され、違和感なく手にフィットするようになりました。
中綿にはプリマロフト®ゴールド・クロスコア(インナー甲側)に封入し、厚みを抑えつつ、従来のモデルよりも保温性が向上しました。

ソロイスト カラーは2色

生地パネルを増やしフィット感と操作性が向上。革部分も増え耐久性も上がった

グリセードと仕様は同じ

グリセードと同様に防水素材は「BD DRY」を採用

インナーグローブは取り外しが可能

インナーグローブの裏地はフリース生地。保温材はプリマロフト®ゴールド・クロスコア(甲側)とプリマロフト®ゴールド(手のひら側)を採用

 

グリセード、ソロイストともに雪山用グローブの定番アイテムです。
装着した感じや操作感は、保温材の厚みが違うので少し差が出ます。

冷え性の体質や体感温度の違いがあるため、一概にどちらが良いかと言い切れない部分もありますが、どちらも間違いなくオススメです。

実際に店頭で試着して選んでいただければと思います。
ぜひお試しください。

グリセード
\9,900(税込)
目安温度域:-20/-1度(摂氏)
162g(Mサイズ、1ペア)

ソロイスト
\16,060(税込)
目安温度域:-29/-9度(摂氏)
162g(Mサイズ、1ペア)

 

本店 茂垣


関連記事

202111/17

高尾で紅葉ランチ

11月も半ばを過ぎるとだんだんと雪山の便りが聞こえてきました。この冬は寒くなるような長期予報ですが果たしてどうでしょうか。温暖化の影響か冬ら…

軽くしなやかに

先日スーパーに行ったらクリスマス用品が並んでいて、、、と言うところまでは分かるのですが更にもう鏡餅まで並んでいまして、、、いやぁ早いなぁ、、…

冬用登山靴の大本命!圧倒的な軽さと保温性を備えたスポルティバ【G5 EVO】

現在、つぎつぎと冬用登山靴の入荷し、一通りご案内できるように整いました。 2021年の冬靴のラインナップでは、特に目立った新モデルはありま…

ページ上部へ戻る