© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

UTMFに出場してきました。

昨年4月、2014UTMF大会のスタートを見学してから一年と5ヵ月。遂に念願かなって出場までこぎつけました!
当日は4回目の大会にして初の雨開催となりましたが、9月開催となったおかげで気温も思ったほど下がることもありませんでした。
スタート前はいつもお世話になっているメーカーの方々や応援に駆け付けていただいたお客様たちにエールを送って頂け、沢山の勇気を分けてもらえました。
DSC02159開会式が進むにつれて緊張感がだんだんと高まっていき、いよいよ13:00スタート!DSC02165DSC02167DSC02170河口湖湖畔を【道の駅かつやま】の横の足和田山登山口まで走ります。DSC02178DSC02179登山道が前日からの雨の為滑りやすく危険が伴うため入山規制が入りここで一旦足止め。
ただ、個人的には渋滞のおかげで足を温存することが出来助かりました。
DSC02188DSC02194足和田山山頂から先にはヌルヌルの下りの登山道が待ち構えていて自分も含め出場者を苦しめていました。
DSC02195
下山後のロード区間ではHOKAのクッションに助けられながら順調にペースを取り戻すことが出来ました。
IMG_2056
DSC02198DSC02199第1エイドではすいとんをいただき、補給を済ませ先へと進んでいきました。
この後も第2エイド・W1エイドと順調に進んでいったのですが前半山場の【天子山地】でついに・・・
降り続けていた雨でヌルヌルになったトレイルに体力を奪われ、さらに睡魔と胃痛にノックアウトされてしまいました。
第3エイドの富士吉田の関門時間が伸びたため制限時間内には辿り着けたのですが、心をポッキリと折られてしまい次へと進むことが出来ませんでした。
多くのお客様にも応援して頂いていただけに今となっては、せめて【こどもの国】まで何で行かなかったんだと後悔しているのですが、当日の自分の限界はそこまでだったようです。
コース途中でリタイヤしてスタッフの方々に迷惑をかけずに済んだだけ良かったと思っています。
100マイルの厳しさを実感する形となりました。

横浜店・齊藤

関連記事

スカルパ最軽量のクライミングシューズ「フューリア エアー」

「フューリア エアー」入荷しました!! とにかく柔らかい!!!!! …

息の長い靴 ローバーの銘作「メリーナ」

長い梅雨が明けたと思ったら連日の猛暑日、、、。いやいやもう大変なこって、、、。でも気が付けばもう学校は夏休みだし、いよいよ夏本番です。さぁ夏…

バックカントリースキー早期受注会(19/20モデル)

皆さんこんにちは! ようやく天気予報に晴れマークが並び、夏山本番になってきましたが、早くも冬に向けての準備はいかがでしょうか。 松本店で…

ページ上部へ戻る