© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

201710/13

毛勝三山

皆さんこんにちは。
松本店渡部です。
10月10、11日に1泊2日で北アルプスの毛勝三山へ行ってきました。
5月に剱岳に行った際、かっこよく見え、気になっていました。


剱岳の早月尾根の登山口でもある馬場島からスタート。
しばらくブナクラ谷に沿って歩きます。
看板などは特にないですが、道は割と明瞭でした。


















だいぶ登ってきました。紅葉していました。


















4時間ほど歩きブナクラ乗越(北方稜線)に到着。
猫又山に向けて尾根を登っていきます。
反対側は赤谷山(読みはあかたんやま)や、小窓ノ王を経て剱岳へ尾根が繋がっています。
いつか行ってみたいです。


















振り返ると赤谷山。残念ながら剱岳は雲の中。


















後立山連峰も雲の中。


















幕営地である猫又山山頂に到着。
残念ながらガスで眺望はありません。


















山頂直下にテントを張りました。
23時頃に起きて外を見てみましたが、相変わらずのガスで星は見えませんでした。
明日もガスで景色は無いだろうな~、と落胆して再び寝ました。

翌朝。
起きてみると後立山連峰が一望!


















五竜岳から日が上がりました。


















剱岳もばっちり!


















釜谷山(左)、毛勝山(真ん中右)へ向かいます。
近そうに見えますが、けっこう時間がかかりました。


















基本的に稜線はハイマツの藪なので、稜線の東側の少し下をトラバースします。
猫又山~釜谷山間は目印のテープが割と多かったです。


















釜谷山に到着。
剱岳の手前が猫又山です。

















次は毛勝山へ向かいます。
右に見えているのは朝日岳かな。



















釜谷山~毛勝山間は目印のテープも少なく、藪漕ぎもあって大変でした。
毛勝山に到着。


















白馬岳方面。


















五竜岳~鹿島槍


















剱岳


















ちなみに釜谷山~毛勝山間の藪はこんな感じです。


















激藪です。藪漕ぎ好きにはたまんないです。


















最近リソール(靴底の張替え)したトランゴアルプ。
4年ほど履いています。愛着が湧いてきます。

















帰りに剱岳が見えました。
この後ガスの中でした。



















久しぶりの藪漕ぎでテンションが上がりました。
天気も良く、大満足の山行になりました。


松本店 渡部

関連記事

聖岳・赤石岳・荒川岳に行ってきました

オンライショップ担当の橋本です。 「月例南アルプス縦走」第4弾は聖岳・赤石岳・荒川岳縦走。 山は早くも秋の深まりを見せ始める10月の…

LOWA社 ヴェルナー・リートマン社長が来店されました。

今日はイワタニプリムス社の加藤社長とご一緒に、ドイツ・LOWA社の社長ヴェルナー・リートマン氏がご来店されました。 写真左から、同社ア…

ペツル 新製品入荷しました!

雪の便りもちらほらと聞こえてきた、今日この頃。スキーにアイスクライミング、雪山登山!そろそろ雪山シーズンですね! お店にも冬物製品が続々と…

ページ上部へ戻る