1. HOME
  2. 入荷情報
  3. 2021年冬のオススメウェア【エクスペディショングリッドフリースフーディ】

2021年冬のオススメウェア【エクスペディショングリッドフリースフーディ】

定番のグリッドフリースが大幅にアップデートしました。
軽量・薄手で通気性が高くありながら、保温性にも優れるエクスペディショングリッドフリースフーディは
秋冬の時期ではベースレイヤーやミッドレイヤーとして活躍する1枚です。

 

帝人Octa®を使用した裏地

穴の空いた中空糸に8本の突起を備えた繊維から作られた「オクタ」は、従来の同径のポリエステル繊維の半分の重量を実現。
吸汗速乾性にも優れ、ハードに動き続けるようなアクティビティにも対応します。

製品の裏地には全面にオクタが使われているため、ふんわりと包まれるような着心地です。
ロフト感があるオクタは、暖かい空気を蓄えてくれるので、薄手でも保温性をしっかりと感じることができます。

裏地の全面にフワフワのオクタが使われている

薄手ながらロフト感があり肌当たりも良い

帝人フロンティア株式会社HPより。中空糸に突起があるのが特徴

 

 

バラクラバになるフード

冬山での使用が考えられているため、シンプルながら機能性も高い製品になっています。

ジッパーは胸下まで開き、着脱しやすく、換気もしやすい設計です。
ジッパーを上まで閉めると、フードを被ったときにバラクラバにもなる構造です。

メンズ:BLUE WING TEAL

メンズ:BLUE WING TEAL

ピッタリとしたフードはバラクラバの代わりにもなる

小物が入る胸ポケット

肩には「SUMMIT SERIES」のロゴ

ウィメンズ:MELD GRAY

サムホール付き

 

暑がりや寒がりなど、個人差があると思います。
寒い時期の登山ではアンダーウェアの上に着用して、通気性を活かして「脱がずに済むミッドレイヤー」として使っていただいたり、
厳冬期の雪山ではアンダーウェアとして「高い保温性と汗処理」を実感していただきたいです。

季節を問わず使いまわせる1枚ですね。

まずはこれからの雪山シーズンで活躍間違いナシです。
ぜひ店頭でチェックしてみてください。

本店 茂垣

エクスペディショングリッドフリースフーディ
¥17,600(税込)