© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

スキーで位ヶ原へ

皆さんこんにちは。松本店の渡部です。
2月16日に乗鞍岳の中腹の位ヶ原までスキーで行ってきました。

まずはマウント乗鞍スノーリゾートのリフトに乗って、ゲレンデトップを目指します。予報通り天気は良くありません。

リフトを降り、シールを貼ってスタート。位ヶ原までツアーコースになっています。
20センチほどパウダースノーが積もっていました!

位ヶ原が近くなると斜面が緩くなってきます。

本当は肩の小屋辺りまで行きたかったんですが、あまりの風に位ヶ原(2500m付近)で引き返すことにしました。
風速20メートルはあったので、体感温度も氷点下20℃くらいだったでしょうか。
この辺りは木が無いので、風のせいで硬い雪質のところもありました。

シールを剥がしていざ滑走!
登りは2時間ほどかかりましたが、下りはあっという間でした。

ちなみに翌日もゲレンデだけですが滑りに行きました。見えているのは鉢盛山です。
スキーはこの冬から始めたんですが、完全にハマってしまいました。

天気が良ければまた滑りに行きたいです。

山スキーで滑りに行く山を考えるのに参考になるのが、山と渓谷社が発行している山スキー百山です。
本体定価2800円。
そこ滑れるんだ!って感じです。5月頃、針ノ木雪渓を滑りに行きたいです。

松本店 渡部

関連記事

御坂 大幡川 四十八滝沢 沢登り

去る9月30日、カモシカ本店5人と横浜店1名のメンバーで御坂山塊・三ツ峠山の四十八滝沢に行ってきました。 今回クライミングや沢登りの経…

2019年カモシカスポーツ社員研修レポート

10月1日~3日の間、カモシカスポーツ全店でお休みをいただき、社員研修を行いました。 まず初めに、お休みをいただいた期間中、たくさんのお客…

足尾ウメコバ沢中央岩峰右ルート&カザハナ「キャットウォーク」レビュー

天気予報は午後から雨予報でしたが、登れるところまでは登ろうという気持ちでウメコバ沢中央岩峰右ルートに行っていきました。幸い天気予報は外れ、快…

ページ上部へ戻る