© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

スキーで位ヶ原へ

皆さんこんにちは。松本店の渡部です。
2月16日に乗鞍岳の中腹の位ヶ原までスキーで行ってきました。

まずはマウント乗鞍スノーリゾートのリフトに乗って、ゲレンデトップを目指します。予報通り天気は良くありません。

リフトを降り、シールを貼ってスタート。位ヶ原までツアーコースになっています。
20センチほどパウダースノーが積もっていました!

位ヶ原が近くなると斜面が緩くなってきます。

本当は肩の小屋辺りまで行きたかったんですが、あまりの風に位ヶ原(2500m付近)で引き返すことにしました。
風速20メートルはあったので、体感温度も氷点下20℃くらいだったでしょうか。
この辺りは木が無いので、風のせいで硬い雪質のところもありました。

シールを剥がしていざ滑走!
登りは2時間ほどかかりましたが、下りはあっという間でした。

ちなみに翌日もゲレンデだけですが滑りに行きました。見えているのは鉢盛山です。
スキーはこの冬から始めたんですが、完全にハマってしまいました。

天気が良ければまた滑りに行きたいです。

山スキーで滑りに行く山を考えるのに参考になるのが、山と渓谷社が発行している山スキー百山です。
本体定価2800円。
そこ滑れるんだ!って感じです。5月頃、針ノ木雪渓を滑りに行きたいです。

松本店 渡部

関連記事

靴は足に合わせて、山に合わせて スカルパ/ZGトレックとマルモダーラプロ

緊急事態宣言も解除され、そろそろ山も解禁か?そこで、ちょっと高尾山まで。例年ですとこの時期、セッコクが見られるはず、しかしこの冬は超が付くく…

風を防ぐ おすすめウインドシェル

おっ、今日は朝からいい天気。梅雨入りしていないけど梅雨の晴れ間みたいな。 ここ数日、東京近辺もなんだか冴えない天気が続いていまして、そろそ…

エーデルリッド「キングレット」「ハミングバード」

緊急事態宣言も解除され、コロナウイルスへの感染予防を徹底したうえで徐々にではありますが登山やクライミングが行えそうですね。150年の伝統があ…

ページ上部へ戻る