© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

タフで軽量なレインウェア「エバーブレスレグン」がリニューアル

finetrack社のレインウェア「エバーブレス レグン」シリーズがリニューアル。
軽量でコンパクトに収納ができる、そして擦れに強い「タフさ」を更に向上させたモデルになりました。

 

生地強度は圧倒的な強さとなり、岩やザックによる擦れに対して安心感があります。
登山、アルパインクライミング、沢登りなどなど、さまざまなアクティビティにマルチに対応します。

メンズ:クリムゾンレッド

 

メンズ:コバルトブルー

 

メンズ:フォレスト

 

フードも改良され、ヘルメットを装着した上からも被れるようになりました。
この改良は、北アルプスの岩山やアルパインクライミング、沢登りでの使用を考えている方に嬉しいですね。

ヘルメット対応のフード

 

女性用も色が鮮やかで素敵な仕上がりです。
生地に張りがありますが、ストレッチ生地のおかげで着心地はとても良いです。

ウィメンズ:バーミリオン

 

ウィメンズ:ターコイズ

 

ウィメンズ:コバルトブルー

 

パンツも同じく、擦れに強い生地となっています。
サイドのファスナーは足元から太もも部分まで開きます。
着脱が簡単にできる部分も良いですね。

サイドのファスナーは大きく開くため、登山靴を履いたままでも着脱が容易。

 

ストレッチ生地は、パンツのほうが恩恵が大きく、
お尻周り、膝など、歩いているときに突っ張りやすい部分が全く気になりません。
シルエットも細く、足さばきしやすいです。

膝を上げたり、しゃがむ動作でも生地が突っ張ることがないのでストレスが無い。

 

生地の内側は、触ってみるとザラザラしたような感触になっている。
よく見ると凸凹のコーティングが施されている。
この凸凹により、裏生地が肌にペタペタと張り付くことを軽減し、
さらに嬉しいのが「水を含みにくい」加工になっているとのこと。
沢登りで着用した場合、ジャケットが水を含み「なんだか重たい…」となったことがある方も多いと思う。
ぜひ、今回のレグンを試してもらいたいです。

写真だとわかりにくいが、裏地は凸凹のコーティングがされている。

 

レインウェアの購入を検討されている方、
買い替えを検討の方、
沢登りで使うレインウェアを探している方、
ぜひ「エバーブレス レグン」シリーズをお試しください。

・エバーブレス レグンジャケット
本体¥19,000(税込¥20,900)
・エバーブレス レグンパンツ
本体¥13,500(税込¥14,850)

本店 茂垣

関連記事

ムシムシする暑い夏にオススメのTシャツ「TNF / ベントヌプシクルー」

暑い夏が近づいてきました。 夏の登山にオススメのTシャツをご紹介します。 前面、背面、脇にピンドットのメッシュを配置したTシャツ …

山でも町でも便利に使えるカメラバッグ「PAAGO WORKS / FOCUS」

パーゴワークスより、カメラバッグ「フォーカス」がリニューアルして登場。 山のきれいな風景を撮りたくてカメラを持っていく方が多いと思いま…

抜群のグリップ性能とストレスの無いフィット感「スポルティバ / エクイリビウムST」

スポルティバより、まったく新しいマウンテンブーツが登場。 スポルティバといえば、定番の「トランゴ」シリーズや、最近では「TX(トラバースX…

ページ上部へ戻る