© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

山でも街でも「パーゴワークス バディ16」

「自粛中」ですから山登りはお休み、、、。山だけでなく自由にアウトドアスポーツが楽しめない、、、、。あ~ぁ、、、、。本当だったら今頃はオリンピック直前で盛り上がっていただろうに、、、、。あ~ぁ、つまらない、、、、。言っても仕方ないんだけど、、、、。

それでも家の近所を散歩するくらいはイイのかな、、、、。何にもしないのに時間が来るとお腹はすくので買い物には行かないといけないし、、、、。そんな時に便利なのはやっぱりデイパック。少々重い荷物でも背負ってしまえば意外と軽く感じるし、何と言っても両手が自由になるって嬉しいものです。でもせっかくだから山でもタウンユースでも使えるものがイイですよね。どちらにももちょうど良いパックでありそうであまりないような、、、。山に偏れば街中ではちょっと浮いてしまうような、、、でもタウンユースにちょうどよいと山では使いづらい、、、。この相反するような要素を高いレベルで具現化したとも言えるのがパーゴワークスのニューモデルではないでしょうか。

 

パーゴワークス/バディ16。パーゴワークスと言うとトレランパックの方が有名かもしれませんが少し前から「スローハイク」をテーマに様々なモデルもつくっています。このバディ16もそのシリーズの一つ。バディシリーズ、今までバディ33とバディ22とありましたがそれらに比べとてもすっきりしたデザイン。正直今までのバディはデザイン的にう~ん、どうなのかなと思ってましたが(もちろん個人の感想です)、このバディ16はイイんだなぁ、、、。天然素材の様な風合いの素材感とこのデザインはとてもあっているように思います。思わず手に取ってみたくなる一品ってこういうものを言うんだろうなぁ、、、。

パックトップのファスナーを開けるとガバッと開きます。この開口部、大きいのでこれなら物の出し入れもラクチンです。

そして何よりも一番の特長はその背負い心地にあります。ちょっと幅広いショルダーハーネスはピタッと身体にフィットします。パッドの硬さもちょうど良いしなやかを保っており、それもまた背負ってみると嬉しい、、、。ウエストベルトはありませんがチェストストラップをセットすると驚くくらいのフィット感が得られます。この辺り同社のラッシュシリーズを彷彿とさせます。いやぁ、これは素晴らしい、、、。

ちなみにショルダーハーネスのメッシュポケットは伸縮性のある生地を使っているのでスマホも収納できます。また背面パッドは取り外しできるので汗などで汚れても大丈夫、洗えます。

本体正面にはフックがあります。ちょっと引っ掛けるにはとても便利、、、。便利なんですけど、だからと言ってなんでもかんでもジャラジャラ引っ掛けるのはどうなんだろう、、、せっかくスタイリッシュなデザインなんだから、、、。いやはや、もったいない、、、。やっぱりカッコよく使ってもらいたい、、、。勝手なこと言っております、、、すいません、、、。

トレランパックも小型パックも、もちろん中型、大型パックも揃ってきました。

どうぞよろしくお願いします。

 

カモシカでは店内消毒やソーシャルディスタンスへの配慮、マスクの着用など新型コロナウイルス感染拡大予防に努めつつ営業をしております。各店舗で営業時間が違いますのでご注意ください。ちなみに横浜店では曜日にかかわらず11:00~19:00までの営業です。よろしくお願いします。

 

パーゴワークス/バディ16
容量:16ℓ
重量:450g
素材:ナイロン330D PUコーティング
カラー:ダークベージュ、 アーバングレー
¥12000-(本体価格)

 

横浜店:佐藤



関連記事

靴は足に合わせて、山に合わせて スカルパ/ZGトレックとマルモダーラプロ

緊急事態宣言も解除され、そろそろ山も解禁か?そこで、ちょっと高尾山まで。例年ですとこの時期、セッコクが見られるはず、しかしこの冬は超が付くく…

風を防ぐ おすすめウインドシェル

おっ、今日は朝からいい天気。梅雨入りしていないけど梅雨の晴れ間みたいな。 ここ数日、東京近辺もなんだか冴えない天気が続いていまして、そろそ…

エーデルリッド「キングレット」「ハミングバード」

緊急事態宣言も解除され、コロナウイルスへの感染予防を徹底したうえで徐々にではありますが登山やクライミングが行えそうですね。150年の伝統があ…

ページ上部へ戻る