© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

ペツルの新製品「メテオ」

ペツルの人気ヘルメット「メテオ」がモデルチェンジしました!カラーはレッド、グレーバイオレットの3色展開になります。

ベンチレーションを多数配置しているので気温の高い時でも快適です

フィッティング機能が秀逸で、この樹脂製のパーツが頭部をしっかり包み込んでくれます。最近の軽量ヘルメットに良く採用されている、テープのみの物と比べると調節のしやすさ、フィット感の良さの差は歴然です。テープのみだと重量が抑えられ軽量ですが、このバンドは重いだけの価値があります。ぜひ一度被ってみて下さい!

メテオの特長は他にもあり、スキーツーリング用にデザインされているのでゴーグルとの相性が抜群です。ゴーグルの上部とヘルメットの縁が干渉しにくいデザインになっています。バックカントリーをされる方はもちろん、冬山登山でゴーグルを使用されている方には最適のヘルメットです。

後頭部にあるヘッドランプやゴーグルの固定用のバンドも幅が広くデザインされていて、他のヘルメットと比べても、ゴーグルが圧倒的に装着しやすいです。私は普段ゴーグルをあまり使用する機会がないので、ここの幅が広いだけでそんなに装着感が変わるのかと思っていましたが、確かにゴーグル着けやすいです。特に冬山ではグローブを装着して作業することも多いと思うので、少しでもつけやすい方がいいですよね。ゴーグルとの相性については沢登りとバックカントリーを愛してやまない、本店スタッフ前田も「良いですね!」と満足しておりました。また旧モデルと比べて後頭部の保護面積が増えたので、保護性能もアップしています。本体の重量が軽いに越したことはありませんが、バックカントリーで転倒した時や滑落時のことを考えると保護面積が多いと安心できます。

 

今年はエーデルリッドのサラテに引き続き、メテオもモデルチェンジしました。これを機会にヘルメットの新調を検討してみてはいかがでしょうか

ペツル
メテオ ¥12,000(税込¥12,960)重量 240g(M/L)

本店 西出

 

関連記事

八重山トレイルレース参加してきました!

6月9日に山梨県上野原市で行われた「八重山トレイルレース」に出場してきました。 昨年2月以来,久々のトレランレース出場でした。ショートの部…

屋久島(白谷雲水峡~淀川小屋)&リベレODレビュー

屋久島が5月の下旬に記録的な豪雨で災害に遭ったことは、ニュースにも取り上げられていたのでご存じの方も多いかと思います。6/4~6/6の日程で…

父の日には

梅雨入り宣言とともに雨模様の日が続きました。思いの外強い雨でちょっとびっくり。天気予報によると今週末もどうやら雨か、週末登山を計画されていた…

ページ上部へ戻る