© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

今こそ?テントメンテナンス

カモシカスポーツで販売しているテント「エスパース」。

国内ブランドである強みで、修理体制も整っています。

誕生から半世紀近くたっていますが、

今も数十年前のモデルを使い続けているお客様や、

学生の山岳サークルで代々修理しながら使い続けられているエスパースの修理持ち込みも少なくありません。

そんなエスパース、これから夏にかけて、修理が立て込む時期となります。

 

ゴールデンウイークを前に、新型コロナウイルスは感染拡大を続け、

緊急事態宣言を発令した都道府県もあります。

昨年に引き続き、例年のようなゴールデンウイークの過ごし方は難しくなりそうですが、

そんな今、自宅で、ご自分のテントを見直してみるのはいかがでしょうか?

 

スタッフ武井も、昨年の緊急事態宣言中に、テントメンテナンスをしました。

自分で直せるところはリペアテープで直したのち、

大規模な破れなどは、メーカーに修理に出しました。

そのBEFORE/AFTERをご紹介します。

 

①フライの破れ Berore/After

フライの破れ Before

フライの破れ Before

 

フライの破れ② Before(上の写真の右下部分を拡大しています)自分で直せる小さな穴はリペアテープで直してから、メーカーに出しました

 

 

フライの破れ After! この通りきれいになりました!破れが広範囲にわたっていた部分は切り取られ、きれいな新しい布があてられました

 

 

②ポールスリーブの破れ Berore/After

ポールスリーブ頂点部分の破れ Before

 

ポールスリーブの破れ After あて布と縫製できれいに!

 

ポールスリーブの破れ After 頂点以外にも細かい破れが広がっている部分があったのですが、縫製により、穴がふさがりました

 

エスパースの修理は、

生地の劣化、パーツの生産終了などで修理不可という場合もございますが、

気になっている破損、破れなどが見つかったら、ぜひお近くの店舗にご相談ください。

 

本店 武井

関連記事

202111/17

高尾で紅葉ランチ

11月も半ばを過ぎるとだんだんと雪山の便りが聞こえてきました。この冬は寒くなるような長期予報ですが果たしてどうでしょうか。温暖化の影響か冬ら…

軽くしなやかに

先日スーパーに行ったらクリスマス用品が並んでいて、、、と言うところまでは分かるのですが更にもう鏡餅まで並んでいまして、、、いやぁ早いなぁ、、…

冬用登山靴の大本命!圧倒的な軽さと保温性を備えたスポルティバ【G5 EVO】

現在、つぎつぎと冬用登山靴の入荷し、一通りご案内できるように整いました。 2021年の冬靴のラインナップでは、特に目立った新モデルはありま…

ページ上部へ戻る