© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

明るくなったブラックダイヤモンド

色々な記念日が世の中にはあるようで先日25日は日本最低気温の日でした。この謂れは1902年のこの日、北海道旭川市で、日本の最低気温の公式記録・-41.0℃を記録したからだそうでなんだかんだと言っても立春までのこの期間はやはり寒いようです。因みに25日は中華まんの日でもあるそうです。なんでもこの日本最低気温の日にちなんで中華まんを食べて暖まってもらおうと制定されたそうです。いやいや世の中色々ですね。

 

さて、先日レッドレンザーの新しいヘッドランプが入ってきましたがブラックダイヤモンドのヘッドランプも一新されました。

ブラックダイヤモンドのヘッドランプ、数ある中でもその性能と価格で人気のモデルがこのコズモ225であります。以前のコズモよりちょっと薄くなったボディ。コンパクトになりました。

コンパクトなのに明るさは最大で225ルーメンと性能アップ!

そして一段と進化したのが、、、

このスイッチであります。以前は一つのスイッチですべての操作をしていましたが、正直言ってちょっと使いづらかった、、、。慣れれば大したことないのかもしれませんが、う~ん、ちょっと、、、。しかしこれからは違います。メインのスイッチの横にあるモード選択スイッチ。このおかげで随分簡単に操作できるようになりました。まさに直観的にできると言っても良いかも、、、。

メインのLEDを点灯。そして、モード選択スイッチを押すと

サブのLEDに切り替わります。さらにもう一度押すと、、、

赤色灯に。この赤色灯、意外と眩しくないので例えば山小屋で消灯後に使う時などに便利かも、、、。

そしてメインのスイッチを押せば消灯。

そしてそしてメインのLEDとサブのLEDをいっぺんに点灯させることも、、、

メインのLEDを点灯させた状態でメインのスイッチを長押しするとサブも点灯。いやもう明るいのなんのって、、、。

また誤って点灯するのを防ぐロック機能もついています。消灯時、メインとサブのスイッチを同時に押してください。2秒程で赤色灯が点滅します。これがロックの合図。この状態にしておけばパックの中でスイッチが押され知らない間に点灯なんて事故を防ぎます。ロックの解除はもう一度二つ一緒にスイッチを押してください。2秒程で今度は白色LEDが点灯。これが解除の合図です。

性能も使いやすさもアップしたコズモ225。うれしいことにカラーも豊富。ブラック、グラファイト、アズール、アルミニウム、ローズそしてシトラス。よりどりみどり。お好きにどうぞ!です。

いやぁ、それにしてもヘッドランプの進化はとどまるところを知りません。いやはや、ぼーとしててはいけませんね。

 

 

ブラックダイヤモンド/コズモ225
明るさ:225/6ルーメン(最大/最小)
照射距離:72/8m(最大/最小照射時)
点灯時間:300/70H(最大/最小照射時)
重量:83g(電池込)
電池:単4x3本
防水:IPX8(水深1mに30分耐えうる防水性)
¥3300(本体価格)

 

本店:佐藤

 

関連記事

那珂川水系 井戸沢&カザハナ「パスタポット」レビュー

太陽がほとんど出てくることない梅雨らしい梅雨の、わずかな合間を狙って沢登りに行ってきました。前夜発で道の駅で一泊。朝早くに起きて深山ダム方面…

性能アップしました ケストレル、カイト – オスプレー

横浜はこの前太陽の光を浴びたのはいつだったっけ、、、と言うくらいずっーと曇り空が続いております、、、。まっ、梅雨だからしょうがないとは思うの…

6月22日朝トレラン開催リポート

梅雨真っ只中の6月22日(土)朝トレランを開催しました! 本日のコースは横須賀線田浦駅から田浦梅林~乳頭山~鷹取山~京急六浦駅までの約11…

ページ上部へ戻る