© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

錫杖岳へ行ってきました

22日、本店スタッフの横井と錫杖岳へクライミングへ行ってきました。

前日の夜に少し雨が降ったのか、アプローチでビショビショになりながら、
前衛フェースの取り付きへと向かいました。この眺めはいつ来ても素晴らしいです。

少しガスが残るものの、岩の状態はまずまず。
注文の多い料理店は錫杖岳でもクラシカルなルートのうちの1本で、
かねてより登ってみたいと思っていました。

この日のために持っていなかった5番カムを購入しました。
5番6番こそ、ウルトラライトが出てほしい・・!

このルートは終了点以外は残置がなく、
自由に岩と戯れている感じがとても楽しかったです。
核心は枯れ木テラスからすぐ上のハングで、ちょっぴりトリッキーでした。

気持ちよかったのは、この5番カムが大活躍してくれた4P目。
高度感あふれる最後のトラバースが最高でした。

せっかくなので稜線までピッチを伸ばしました。
ギアを整理して、懸垂下降の準備をします。
錫杖岳の良さは、ロケーションのすばらしさにもあると思います!

懸垂下降中に登ってきたルートを眺めつつ、とりつきへ戻ります。

最後は雨に降られましたが、カンカン照りじゃなくてよかったです。
(晴れてたら干からびそうです。)

ところで、私事ですが、、
5月に長年愛用していたストックを登山口に忘れてきてしまったので、
代わりにブラックダイヤモンドのカーボンのストックを購入しました。
最近はもっぱらクライミングのアプローチで使用しています。
この軽さは、ギアが重い分、とっても助かる・・!!

すっかりお気に入りになりました。

にしても、錫杖のアプローチは、登山だなぁ~。

横浜店・篠塚

 

関連記事

八重山トレイルレース参加してきました!

6月9日に山梨県上野原市で行われた「八重山トレイルレース」に出場してきました。 昨年2月以来,久々のトレランレース出場でした。ショートの部…

屋久島(白谷雲水峡~淀川小屋)&リベレODレビュー

屋久島が5月の下旬に記録的な豪雨で災害に遭ったことは、ニュースにも取り上げられていたのでご存じの方も多いかと思います。6/4~6/6の日程で…

父の日には

梅雨入り宣言とともに雨模様の日が続きました。思いの外強い雨でちょっとびっくり。天気予報によると今週末もどうやら雨か、週末登山を計画されていた…

ページ上部へ戻る