© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

CT クリックアッププラス

ブレーキアシストタイプのビレイデバイスはその名の通り、墜落時の制動力アップに貢献してくれます。パートナーの長時間のハングドッグが予想されるときなどは心強い道具です。ただし、カラビナとの相性によって使いやすさが変わったり、ロワーダウン時にコツが必要だったする事があるのでいいことばかりではありません。

まずはチューバ―タイプで全てのビレイデバイスで通用する基本動作を、一通り学んでからの使用をおすすめします。今回は数多くあるブレ―キアシストタイプの1つである、クライミングテクノロジーのクリックアッププラスのご紹介です。

通常ビレイ時。ロープの操作感はチューバ―タイプに近く、素早い繰り出しもしやすいです。重量は110g(カラビナ除く)。専用カラビナが付属。適応ロープ径は8.5㎜~11㎜。超細径シングルロープにも対応します。

ロックがかかるとカラビナが「カチッ」という音とともに上部に移動して、カラビナがロープを挟んでセミロックしてくれます。※セミロックした後も、ロープ末端側を握った手からロープを放してはいけません。

クリックアッププラス独自の可動式パーテーションのおかげで、安全度が向上しました!ビレイしている時には常にロープをビレイ器より下にしておくことは現実にはできません。特に素早いロープの繰り出しをしている時などは、ロープを上にあげてしまうことがあります。

素早いロープの繰り出し時になりがちな状況。このような時でもパーテーションとロープが接触することにより、摩擦が生じロープをセミロックしやすくなります。

他にもたくさんのビレイデバイス取り揃えております、ご来店お待ちしております!

 

CT クライミングテクノロジー

クリックアッププラス ¥10,500(本体価格)

本店 西出

関連記事

風を防ぐ おすすめウインドシェル

おっ、今日は朝からいい天気。梅雨入りしていないけど梅雨の晴れ間みたいな。 ここ数日、東京近辺もなんだか冴えない天気が続いていまして、そろそ…

エーデルリッド「キングレット」「ハミングバード」

緊急事態宣言も解除され、コロナウイルスへの感染予防を徹底したうえで徐々にではありますが登山やクライミングが行えそうですね。150年の伝統があ…

山で使うパーソナルテーブル

毎日の通勤電車が混んでくるのはちょっと残念ですが、少しづつ街に活気が戻ってきたように感じますが、、、いやぁ、良かった。 さぁ、これからです…

ページ上部へ戻る