© カモシカ×ブログ 登山用品専門店カモシカスポーツ All rights reserved.

湯川でクラックトレーニング

先日、クライミング仲間に連れられ、初めて湯川へ行ってきました。
クラック天国、との噂どおり(?)
本当に沢山のクラックが所せましと並んでいて、
そして多くがスケールといい、見栄えといい、登りたい!!と思わせるものばかり。
あまりに気に入ってしまい、その10日後に再訪してしまいました。

アプローチは新緑からツツジの時期にかわり、少し汗ばむ陽気でした。

アプローチも便利な湯川。

 

今回はキャメロット0.4~3番が2セット、
そして…新調したキャメロットウルトラライトの4番が1個(^o^)
+ストッパーも4~10番を持って行きました。



DSC_0431

4番サイズは約60gも軽くなりました。本当に大胆な肉ぬき構造。


この日はフォーサイトというフィンガーサイズのクラックを
登れたことがかなりの収穫でした 😀 



これで10abなのだから、道のりは遠い。

これで10abなのだから、道のりは遠い。


コークスクリューを登り、
湯川3大クラックのひとつ、サイコキネシスをトップロープでさわり、
その厳しさに打ちのめされ、面白さに魅了され、
いつかリードで登りたいという目標ができました。



シンハンドからワイドへクラックが少しずつ広がる面白いルートでした。

シンハンドからワイドへクラックが少しずつ広がる面白いルートでした。


ウルトラライトの4番の使用感ですが、
想像通り、ギアラックにかけた時の軽さはもちろんですが、
クラックに差し込む動作で感じる重量、
トリガーの引きの軽さはやはり魅力だと思いました。
腕がパンプすると簡単なセクションですらフォールする原因になるので、
軽さはやっぱり大事!

当の私はといえば、2セット目を買うときは奮発して
ウルトラライトで揃えたいなぁと目論んでいるところです。

まだまだクラック修行中。

横浜店・篠塚


関連記事

第4回峨山道トレイルランに参加して来ました。

10月14日(日)に石川県輪島市で開催された【第4回峨山道トレイルラン】に参加して来ました。 大会名にもなっている【峨山道】は【峨山往来】…

201810/17

湯河原・幕山へ

10月連休明けの平日、秋休みの次男と湯河原の幕山に行ってきました。 湯河原へ向かう東海道線が遅れていて、平塚行き、国府津行き、小田原行きと…

「THE DAWN WALL」上映会開催いたしました

昨日、10月13日、日本初上映となる「THE DAWN WALL」上映会を開催いたしました。 映画は100分の上映で、クライミング…

ページ上部へ戻る